【山登り】 広島湾岸トレイル 2回目 その2

Posted by koh8(コーハチ)・クールDM on 15.2019
Category : 広島湾岸トレイル
高烏山からの続き

しかし、この縦走は案内板が多くて安心でした。
迷うことなく進めました。
山を下りてアスファルトの道をガンガン進むと
『音戸の瀬戸公園』に到着します。
しかし、誰もいない!!
素晴らしい景色を独り占め
P_20181227_133211 (1024x576)
二つの橋もよく見えます
P_20181227_133337 (1024x576)
公園の下の方の道路が寸断されてました…
上まで来ないはずだ。
下の方の公園にはたくさん車も人もいました。

風が強いですが、第二音戸大橋を渡ります。
P_20181227_135130 (1024x576)
道を間違えて橋の下にも行きました
P_20181227_140637 (576x1024)
帽子が飛ばされないようにザックに取り付けて通行です
P_20181227_141618 (576x1024)
渡り切り、前を歩いてくれてる歩行者に続き橋の下へ
町中をズンズン進むと案内表示発見!
P_20181227_143619 (1024x576)
案内表示はちょこちょこあるもののお寺さんの先で道を間違う
いや、決して間違えてる訳ではないのです。
地図に載ってる道を通ったらほとんど人の登っていないだろう道でした。
かろうじて有る踏み跡を探しつつ、あるだろう道を目指しての急登。
使ってて良かった地図GPSアプリ
途中で踏み跡すら間違え不安に煽られながらひたすら登り、
有って良かった登山道(笑)
15時過ぎに古観音山へ
P_20181227_151509 (576x1024)
途中下りるルートがあれば下山したかった気持ちになってましたが、
いかんせん無い。進むしか無い。
『まぁ、林道に出たら大丈夫か』と漠然と思ってたんですが…

林道に出たとたん道に土砂が!! 山道へ迂回です。
再び林道に到着。 今度は倒木!!土砂崩れ!!
『う~ん、まずいな~』と思いつつも16時です。もう戻れません。
落ち着くために着替えをし、ヘッドライトの準備・栄養補給。
何とか暗くなる前にと前進。
次々に出てくる土砂崩れ跡…胸が痛い…
幸いに踏み跡があり、通れなくは無い。

無事30分ぐらいで暗くなる前に下山できました。
P_20181227_163341 (1024x576) P_20181227_163346 (1024x576)
早瀬大橋へ到着です
P_20181227_165336 (1024x576)
次回は早瀬大橋を渡る所からのスタートです。
ロードが多くなりそうな展開です。
はたして、また道を間違えるのか!!!

今回の旅は、6時間20分 23.6kmでした。

【山登り】 広島湾岸トレイル 2回目

Posted by koh8(コーハチ)・クールDM on 11.2019
Category : 広島湾岸トレイル
今回の広島湾岸トレイルは、
瀬戸コースの2回目という事で、
呉駅を出発し、まずは休山・高烏山を通り音戸の瀬戸まで、
時間と体力次第で、
古観音山から早瀬大橋までを予定。

鉄のくじら館をみてスタート
P_20181227_103022 (1024x576)
休山へ登ります
P_20181227_103151 (1024x576)
地図を見つつ進むと案内版もありますよ
P_20181227_105026 (576x1024)
登山されてる方のブログで見たやつー
P_20181227_110121 (1024x576)
休山の看板登場
P_20181227_110618 (576x1024)
ふかふかの落ち葉のじゅうたん
P_20181227_111802 (576x1024)
山道とアスファルトの道とを交互に通りつつ進みます。
登山道の入り口っぽいところを無理やり通行して迷ったり(笑)
アスファルトばかりかと思ってたけど、
山道も多く通れ楽しい山行になりました。急登すくないし。

休山登頂まえにあった展望の良い休憩場所
スタートから1時間10分 4.6km
お昼休憩です。 おひさまが暖かい。
P_20181227_114240 (1024x576)
20分の休憩の後、道を間違える…
使ってて良かった登山アプリ

休山到着
P_20181227_121647 (1024x576) P_20181227_121756 (1024x576) P_20181227_121809 (1024x576)
音戸の瀬戸までの縦走は案内表示多くて安心
P_20181227_122642 (1024x576)
スタートから2時間ぐらいで風が強くなってきました。

右の山を越えて来たんだな~
P_20181227_123509 (1024x576)
日佐護山
P_20181227_124633 (576x1024)
三津峰山 これが高烏山だったかな
P_20181227_130058 (1024x576)
景色よいけど風強し 寒い…すぐに通過です
P_20181227_130252 (1024x576) P_20181227_130315 (1024x576)
山もなだらかで登りやすく、景色もいいし良い所です。

ここまで2時間30分 8kmです。
先はまだまだ長いようだ。 つづく

【山登り】 広島湾岸トレイル 1回目 その2

Posted by koh8(コーハチ)・クールDM on 25.2018
Category : 広島湾岸トレイル
ちゃちゃっとエネルギー補給をしてロードで焼山へ
土砂崩れの跡と通行止めの看板も…。

走ってると挨拶したり声かけてもらったり、「寒いね~」 「温もらんですね~」とか楽しい。
アップダウンの少ない道で快適でした。
P_20181218_132556 (576x1024)
住宅地からすぐの大庭山
P_20181218_133007 (1024x576)
大庭山からの焼山の街 遠くに見えるのは絵下山かな
P_20181218_133032 (1024x576)
八畳岩・市原山・大迫山を通過
八畳岩は暖かい日にゆっくりしたい場所でした。
寒かったから一回りして通過です。
このルートもなだらかで楽しい。 
途中イノシシに遭遇。 一旦去ったけどまた後ろで足音が…。

お昼休憩から2時間 8km
計4時間 12km

時間的にまだ行けそうなので予定していた灰ヶ峰へ
P_20181218_143354 (576x1024)
振り返ると神々しい
P_20181218_144459 (1024x576)
急登に次ぐ急登
綺麗に整備されているただの急登
辛抱強く登った先にススキロード 登ってきたカイがあります。
P_20181218_151451 (1024x576) P_20181218_151517 (1024x576)
山頂からは呉一望 しかも独り占め
P_20181218_151830 (1024x576) P_20181218_151835 (1024x576)
暗くなる前に下山できました。
P_20181218_164131 (576x1024)
6時間 20km
Screenshot_2018-12-18-22-35-21.jpg
次回は呉駅スタートで音頭の瀬戸へ向かいます。

【山登り】 広島湾岸トレイル 1回目

Posted by koh8(コーハチ)・クールDM on 24.2018
Category : 広島湾岸トレイル
『広島湾岸トレイル』と言うものがあるのを知ったのはトレランの大会でした。
どんなものか調べると広島湾岸トレイルのHPがありました。
ルートマップを見つつ総距離291.9kmはどのぐらいかかるかな?と想像してたところ、
山好きの方との話にも出てきて、行くしかないな!!と。

冬時期は温暖な瀬戸内海側がおすすめ、暑い時期は北部がいい、
と言うのを以前聞いていたので、『瀬戸コース』からスタートします。
瀬戸コースも79.9kmと長いので分割です。
HPを見ていると大体10kmぐらいの29のコース設定がされているようですが、
行けるところまで行くぞ!となんとなくの距離設定をしています(笑)。 
ちゃんと無理・無茶をしないよう心掛けていますよ~。
地理院地図に大まかなルートを記入して持参してます。

瀬戸コースのスタートは呉線天応駅。
良い天気です。
P_20181218_103758 (1024x576)
広島呉道路をくぐると烏帽子岩が見えてきました。
P_20181218_104807 (1024x576)
10分も登ると瀬戸内の海が。
P_20181218_110550 (1024x576)
地図上のルートは上山に直接あがるルートの様ですが、烏帽子岩ルートを登りました。
途中からは岩登りでした。コワイ!!
クライマーさんたちがいてクライミングルートしかないのかと思い足震えた。
聞いたら横にルートあるよって教えてもらいホッとしました。
P_20181218_113141 (1024x576)
険しいルートにも関わらず、登ってるグループも下ってるグループもいました。
俺は下りたくはないです。岩登りマジ怖いと思ったルートでした。
このころから天気は曇りに。
P_20181218_113422 (1024x576)
コースを戻る形で上山へ。
遠くなくなだらかな稜線で走りやすいです。
P_20181218_115002 (1024x576)
見えてる一番奥の山まで行くのか~
P_20181218_115118 (1024x576)
この後はゆっくり下りながら鳴滝へ
この辺りはアスファルトの道になってたりしてます。
P_20181218_122516 (576x1024)
滝を見ながらお昼休憩しました。

ここまで1時間30分 4kmです。
先はまだまだ長いです。
 HOME